ボロボロの歯の治療

キービジュアル

虫歯や歯周病で
歯がボロボロ」の方へ

  • 歯が「ボロボロ」で
    どうしたらいいか分からない
  • 過去、ドクターに「怒られて
    トラウマになった
  • どうしても「痛み」が
    我慢できない
  • 何の説明もなく
    治療を勧められた

このような経験から、
歯医者から足が遠のいて
しまった方は多くいます。

当院では
上記のことは絶対にありえません。

まずはお話からでも大丈夫です。
こうしたい、こうして欲しくない
お聞かせください。

歯医者=「痛み・恐怖心・不信感」。これを払拭する環境があります

院長

過去の歯医者での経験で、歯医者に行きたくても行けない方が多くいらっしゃいます。また、虫歯や歯周病を放置し続け、もうどうしたらいいか分からなくなっている方もいらっしゃいます。

そのようになってしまった原因は、様々ですが、歯医者側の患者さんへの接し方が原因になってしまった方は多いと思います。

当院では、今まで歯医者に対して感じていた、マイナスイメージを払しょくできる自信があります

以下、「治療時の痛み・不快感の軽減」「説明責任」「短期集中治療」「プライバシーへの配慮」に関してお伝えします。

治療時の「痛み」「不快感」への配慮

治療時の痛みや不快感を軽減させることはそれほど難しいことではありませんし、自信があります。当院では、「2Step麻酔法」と、特殊なガスを吸引しふんわりとした気持ちのまま治療を受けられる「笑気ガス」の2つをご提案しています。それぞれご紹介します。

じっくり効かせる「2STEP麻酔法」を採用

  • 表面麻酔表面麻酔注射をする部分に事前に麻酔液をしみ込ませることで、注射時の痛みを軽減させます。
  • 電動麻酔電動麻酔液の注入速度が一定でないと痛みの原因となりますので、完全に電動制御する電動麻酔注射を利用します。

2STEP法を行うことでほとんど痛みを感じずに麻酔注射ができます。また、利用する注射針も「33G」と呼ばれる極細の針を使いますので、より痛みを軽減できます。患者さんからも「痛みをほとんど感じませんでした!」「注射されたのが分かりませんでした!」と言われるほど好評です。

気持ちをふんわりした状態にする
「笑気ガス」

笑気

歯科恐怖症の方にお勧めしているのが、笑気ガスです。

笑気ガスは鎮静作用と鎮痛作用がありますので、治療前にこのガスを吸うことで、気持ちがリラックスし、かつ、痛みが感じにくくなります。

また、嘔吐反射がある方にもお勧めできます。

「説明責任」の徹底/「不必要な治療」はいたしません

説明

「説明責任」の徹底

説明2

当院ではまず患者さんのご要望を伺います。
そして診査診断の結果をお伝えし、私たち側のご提案を行います。
患者さんの納得と許可なく治療が開始されることはありません

すべてのケース、例外はありません

これは当然のことです。歯は「臓器」であり、患者さんの了承なく、私たちが勝手にいじって良いものではありません。分かりやすい言葉、分かりやすい資料を使いながら、患者さんが理解・納得されるまで何度もご説明します。

「不必要な治療」はしません

数は少ないと思いますが、歯科医院の中には、患者さんが望まない治療まで行ってしまうケースがあります。

院長5

利益を追求しているのか、もしくは、担当医がやってみたい治療を患者さんに試しているのかは分かりませんが、あってはならないことです。

治療計画の段階で、どのような治療をするのかの詳細をお伝えし、それぞれの治療を行う意味をしっかりとご説明いたします。

可能な限り「治療期間を少なくする」取り組み

2

歯科医院にマイナスイメージを持たれている方は、可能な限り歯医者への来院回数を減らしたいという要望をお持ちです。それに応えるため当院では「短期集中治療」も行っています。

来院回数を少なくする「集中治療」

来院回数を少なくするため、当院が取り組んでいることは、「1回の治療時間を長くとること」+「院内歯科技工士との密な連携」となります。

1回の治療時間を長くとる

10

治療計画を立案することで、全体の治療工数が明確になります。通常複数回の来院が必要な工程であっても、医院側の工夫により1回で完了させることができ、最終的な来院回数を減らすことができます。

歯科技工士との密な連携

技工

被せ物等を製作する歯科技工士と密な連携をとることで、被せ物等の製作期間を短縮させ、最終的な治療期間や来院回数を減らすことができます。

プライバシーへの配慮

  • 個室1
  • 個室2

当院は「個室のカウンセリングルーム」「半個室の診療室」があります。非常にデリケートなお話になることもありますが、プライバシーに配慮した空間になっていますので、安心してお話、そして治療を受けて頂けます。

各分野の専門家による「チーム医療」と「精密機器」

集合

ボロボロになってしまった歯の治療は、通常の治療よりも難しくなります。
また、様々な問題を抱えていることが多いため、総合的な見地から、各分野の専門家による治療が必要になるケースもあります。

つまり、様々なケースに高度に対応できる「ドクターの総合力」「医院設備」が大切になります。それぞれご紹介します。

「チーム医療の実践」

吉 志元

吉
  • 東北大学歯学部卒業
  • 東北大学歯学部附属病院臨床研修医
  • 東京医科歯科大学大学院博士過程修了
  • 顎顔面補綴学 学位取得
  • 東京医科歯科大学 歯学部付属病院 顎義歯外来 勤務
  • 市川ビルさとう歯科医院 勤務
  • 東京医科歯科大学大学院 顎顔面補綴分野 非常勤講師

佐藤 博章

佐藤
  • 東北大学歯学部 卒業
  • 東京医科歯科大学顎顔面外科学講座 勤務
  • 東京医科歯科大学大学院(学位取得)
  • 医療法人社団千松会サンテラスデンタルクリニック勤務
  • 医療法人社団正誠会 市川歯科医院院長

上柳 安友子

上柳
  • 北海道大学 歯学部卒業
  • 東京医科歯科大学大学院
  • 顎顔面補綴学分野 入局(大学院)

大石 浩也

大石

蔡 一訓

蔡

「精密機器」の充実

マイクロスコープ

マイクロ

肉眼の何十倍も視野を拡大してくれる精密機器です。
歯の形成、根管治療等で活用します。精度の高い治療を可能にするため、治療の成功率の向上、審美性の向上、再発率を軽減させる効果があります。

CT

CT

3次元立体画像を撮影できる機器です。
通常のレントゲン(2次元)よりも精密な診断が可能になるため、成功率の向上、治療精度の向上の効果があります。

光学スキャナ

アイテロ

お口の中をスキャンする機器です。
従来の「型取り」と比べ精度の高い型取りを可能にするため、被せ物等の精度が向上します。

レーザー

レーザー

歯科用レーザーを導入しています。
外科処置をはじめ様々な治療で利用し、治療時間の短縮にも役立っています。

位相差顕微鏡

位相差

この顕微鏡を使うことで、現在、お口の中の菌の状態(種類、数、活動性)を確認することができ、細菌レベルでの今のお口の状態が分かります。
この結果から治療方針を決定します。

最後に、歯で悩まれている方にメッセージ

歯がボロボロになってしまったのには様々な理由があります。

もちろん「歯医者に行けずに放置していた」ことも1つの原因となりますが、それ以外の原因、例えば、もともと虫歯や歯周病になりやすい体質だった、噛み合わせが崩れていることが原因だった等もしっかり把握し、治療と合わせてその部分も改善しなければ、再発リスクは残ったままになります。

当院では、その場限りの治療(対処療法)は行いません。
問題の原因を究明し、その部分にアプローチしていく「原因療法」に取り組んでいます。

院長6

そのため、一定の時間がかかるかもしれません。
しかし、「再発リスク」を大幅に軽減させることができます。

患者さんからすると、できるだけ短期間で今の状況を改善したいと思われていると思います。

そのお気持ちは理解できますし、可能な限りそのご希望にお応えします。

しかし、「短期的に表面的な治療をして、後日再発し、また同じ治療を繰り返すのか」、それとも「腰を据えて治療をし、良くなった状態を長期的に維持させるのか」のどちらが良いかを考えて頂きたいと思います。

歯は治療すればするほど悪くなり、寿命が短くなります。

できるだけ再発しない治療、そして、良い状態を長期的に維持させる治療を皆さんにはお勧めします。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

電話での問い合わせ

Tel.047-401-1191

医院住所

〒273-0005
千葉県船橋市本町1-17-1 フロレンティーナ1階

TIME 診療時間

電話での問い合せ

Tel.047-401-1191

  • WEB予約
  • /
  • メール相談
診療時間
09:00 ~ 13:00 / / /
14:30 ~ 18:00 / / /
  • ▲ 土曜日の午後診療は、14:00~17:00となっております。

  • ※ 木曜日・日曜日・祝祭日は休診

ACCESS アクセス情報

医院住所

〒273-0005
千葉県船橋市本町1-17-1 フロレンティーナ1階

総武線「船橋駅」南口徒歩2分

千葉県船橋市の歯医者「船橋総合歯科・矯正歯科」。船橋駅より2分の位置にあります。バリアフリーのため、車椅子でもベビーカーのままでもおはいりいただけます。またキッズルームも完備しており、保育士がお子さんをお預かりします。治療では「痛みが少ない/削る量を最小限にする/歯の神経を守る/抜歯を回避する治療」を心がけています。専門性を持った複数のドクターが在籍していますので、どの治療であっても高いレベルの施術が可能になっています。質の高い治療を求めている方、まずはご相談ください。千葉県船橋市以外にも、市川市、浦安市、千葉市、習志野市からも多くの患者さんが来院されます。